ケーブルテレビとは

従来は各ご家族に設置されているアンテナを通して電波を受信していました。

しかしながらケーブルテレビが復旧ばん回するようになって、ケーブルテレビ局がまず電波を受信してそれからケーブルを通して各ご家族に映像を届けるシステムが確立しました。

システムとしてはまず通信衛星や放送衛星を通して送られてくる地上波、BS、CS等を受信点にて電波受信します。

その電波をケーブルテレビに送ります

そしてケーブルテレビと各ご家族をケーブルでつなぐことで、この電波を送信して各ご家族ではケーブルモデムやホームターミナルを利用することによってインターネットやテレビを見ることが出来るのです。

ケーブルテレビの持つ利点としては、真っ先にアンテナの必要がないことが挙げられます。

従来家の屋根に設置していたアンテナがいらないので、わざわざ業者に依頼して屋根の上に登って設置してもらう手間も費用も必要ありません。

アンテナ故障時のメンテナンス等も不要となってきます。

そして放送番組の多彩なラインナップも艶やかさ的です

従来のテレビの一般放送からBS放送、運動競技や映画、音楽やニュース、旅番組等の専門チャンネルまで番組がいっぱいあります。

アンテナ受信というのは違ってつないでいるケーブルで配信されてくるので、電波障害がなくてきれいな映像を見ることが出来ます。

またケーブルテレビ局は立地密着型ですので、その立地のローカルニュースから立地の催しや学校の行事にかんするまでお役立ち放送も数多くあります。

こんな風にケーブルテレビを利用することによるメリットは数多くあります。

ケーブルテレビだからやれること

先ほど述べたようなケーブルを利用するメリット以外にもケーブルテレビだからやれるということがいっぱいあります。

例えば住み易い街づくりをおこなう為に、行政と住民が共に街づくりを行っていく必要があります。

そういったときには、テレビやインターネットで中継されている国会中継をみて今の行政の在り方を確かめることが出来ます。

将来的にはケーブルテレビ上で行政文書を検索したり、行政関連の情報を公開できたりする場を設ける予定になっているやうです。

立地のなかでのコミュニティの場としても大大活躍します。

学校の運動競技会等をケーブルテレビやインターネットを通して見ることが出来ます。

立地で行なわれている住民参加活動の紹介や様子、ボランティア活動やサークル活動の紹介等も知ることが出来ます。

当然行政サービスを電子化して効率的におこなえるようにアレンジもしていきます。

電子申請がおこなえるようにシステム構築する、またそれらのシステムを学校等の公共の場に設置してパーソナルコンピュータがない人だとしても誰もが利用可能なような環境要件創りを行ないます。

これらのネットワークを活用して立地の公共施設を利用可能なように貸し出し予約が容易にインターネット上でおこなえるようになります。

災害発生時、迅速に情報が伝わるようにします。

学校に関連しても、開かれた学校を目指して、学校にかんする情報を交換可能なような場を電子eメイル上に設置したり、クラスのホームページを公開したりする等して交流をはかれるようにしていくやうです。

電波の種類

今近年、ニホンでは受信出来るテレビ電波にはいくつか種別があります。

まず「地上波」です

VHFやUHFで民法各局のテレビ番組やNHK放送、地方局のテレビ番組等を見ることが出来ます。

次は「BS」です。

BSにはアナログ放送とデジタル放送があります。

BSのアナログ放送ではNHK放送局やWOWOWの番組を見ることが出来ます。

BSのデジタル放送ではNHK放送局やWOWOWの番組だけでなく民法のテレビ番組も見ることが出来ます。

次は「CS」です。

同様にCSにもアナログ放送とデジタル放送があります。

CSのアナログ放送ではスカパー等を見ること出来ます。

CSのデジタル放送ではスカパー2等を見ることが出来ます。

最後は「地上波デジタル」です。

近頃トピックとなっている地上波デジタル放送を見ることが出来ます。

これら全部のテレビ放送を見ようとするならば、ご家族ではアンテナと個々の電波の受信機をいくつも揃える必要があります。

しかしながらケーブルテレビへ参加することによって、ケーブルテレビ局が設置してくれる受信機のホームターミナルさえあれば全部の電波を受信することが可能となるのです。

これはケーブルテレビの受信局で、数多くのアンテナから全部の電波を受信しているのでです。

そしてその受信した電波を契約している各ご家族にケーブルを通して、テレビ電波を送信してくれるから出来ることです

それによってケーブルテレビでは、民法放送以外にもBS、CS、スカパー等多様な専門のチャンネルをおぜん立てしているのです。