iPhone(アイフォン)の電源バッテリー取り換え。
近くの正規サービスブロバイダを探す方法3


ただし、利用する際には、店舗によってパターンが、幾つかなっている場合が、あります。
分かりやすく言うと、以下のようなルールです。
・予約来店必須
・iPhone(アイフォン)の初期化に対しての承諾
・アップルIDにログオンが、可能
・フィルムを剥が、したり、ケースを事前に外しておく
等です。
これらは、ショップによって違いますので、事前にチェックしておく事をおススメします。
チェック方法としては、店舗のwebサイト、または、電話を入れて問い合わせる事が、可能でしょう。
このwebサイトのアドレス帳や電話番号も、先ほどリストが、表示されたページからチェックする事が、できます。
見たい店舗部分をタップすると、吹き出し文が、現われ、その中に記述があります。

まとめ

アップル製品を補修修理したい・アフターサービスを受けたいというケース、アップルストアを利用する事が、一番です。
ですが、お店の数としては、少ないという現状が、あります。
そのために、このオフィシャルのサービスブロバイダという存在が、あるはずです。
アップルストアが、そばにない方、中々希望の日時に予約が、しづらい(アップルストアは、事前にジーニアスバーの予約が、必要性です。
)という方は、こちらを比較すると良いでしょう。
非正規のiPhone(アイフォン)の補修修理をしてくれる業者もあり、そちらの場合には、料金を安く抑えられるというメリットが、ありますが、こちらで紹介した業者は、正規のサービスブロバイダです。
価格面では、若干割高にはなってきますが、もしもがあった際にも心配することなく活かす事が、できることになります。