ビデオカメラの三脚の選び方

   


イベントなどをビデオカメラで録画することは多いでしょう。
最近はスマホの性能が向上したため、ビデオカメラの代わりに使用している人が多いのです。
但し、画質や安定度はビデオカメラの方が格段に上であることは間違いありません。
しっかりと三脚を立てて安定した映像を録画ください。
ところで、ここで使用する三脚ですが、いかなる選び方を通して購入していますか。
ビデオカメラ本体とセットで格安だったために購入した人も多いのではないでしょうか。
カメラの三脚と同じですから、とも据えることができます。
選び方のポイントとして、重量があります。
高さが高くなるによって重くなります。
運動会などどんどんおんなじ場所で座っているなら、三脚の重さなどどうしてでもいいでしょう。
但し、旅行に出かける場合はビデオカメラと三脚を有するままあるくことになります。
小さな重さの違いが気分的には大きな違いとなるのです。
一般的には価格が高ければ、それほど重量は軽くなります。
強くて軽々しい材質が使われているからです。
ビデオカメラの三脚に必要は強度を保てなければ意味がありません。
強度を保つために一定の重量が必要になるのです。
そしたら三脚の高さですが、これは自分の身長と比べてみればいいでしょう。
自分の目の高さを越えていれば、アングルとしては宜しい位置かもしれませんが、録画することが非常に難しくなります。
いずれにしても、子どもが幼稚園から小学校卒業までビデオカメラを撮り積み重ねることになりますから、その間に三脚の買い換えはとにかくやってきます。

ビデオカメラの三脚の使用


ビデオカメラでイベントを撮るら三脚を使っていませんか。
仮に、使っていないならとにかく使うようにしましょう。
三脚の使い方はわかっているでしょうが、実に録画したときの違いを知っている人は短いかもしれません。
ビデオカメラを安定させるために三脚を使います。
映像が上下に揺れることを防いでくれる。
最近のビデオカメラは性能がよくなりましたから、手ぶれをある程度までは消してくれますが、でも完全ではありません。
なので三脚の使用となるのですが、いかなるタイプがいいでしょうか。
選び方を考えておくことが大切です。
当然、選び方の前提としてカメラに置きられなければ意味がありません。
ほとんど心配する必要はありませんが、ちょいちょい格安の製品で取り付け部のサイズが合わない場合があります。
自分のビデオカメラの三脚取り付け部の写真を撮って、三脚を購入しに行くことをお奨めします。
形だけではなく寸法もしっかりと押さえておきましょう。
三脚を購入したら、イベントの録画の時にはとにかく持っていくようにください。
後ほど、持ってくればよかったということになります。
運動会などを見ていると、録画をする人と止める人がいます。
これは考え方の違いや子どもの数を通して達するようです。
人のことは気にせずに自分の子どもをしっかりとカメラに収めて下さい。
誰でも自分の子どもが一番良いものです。
素晴らしい映像を撮るためにも三脚は七つ道具として下さい。

ビデオカメラの三脚の価格


三脚はビデオカメラでイベントなどを録画するたまに安定して録画するための道具です。
当然、一度撮り始めたらじっくり触らずに録画を続けましょう。
これが出来るのは三脚だけです。
三脚の選び方において、如何なるところで三脚を利用出来るかがあります。
子どもの運動会などでは、常に効く場所に三脚を立てられるとは限りません。
僅か斜めになっているところや狭苦しい場所それでも安定して三脚を練り上げることができなければならないのです。
そうしたら、三脚の価格も選び方の一つでもあります。
一般的な三脚の相場はいくらくらいでしょうか。
メーカーによっても違いますが、インターネットの通販サイトではいろいろあって迷ってしまいます。
選び方は価格よりも性能を重視して下さい。
一つは耐荷重です。
どれだけ重たいものを固定出来るかです。
ビデオカメラや普通のカメラは耐荷重が問題となることはほとんどありません。
ただ、耐荷重が大きいということはそれだけ頑丈にできていることになります。
つまり、三脚が重くなるのです。
三脚を持ち運びするときには小気味よい方が素晴らしいに決まっています。
業務用であれば、10万円を超える製品がたくさんあります。
当然、子どもの活躍を撮るのであれば、ここまでの高級品は必要ありません。
ひときわ安価な三脚でオーケー。
10000円未満の商品がたくさんあります。
通販サイトのキャンペーンなどをしっかりとチェックして下さい。
ビデオカメラとセットの三脚で割引としているサイトもあります。

ビデオカメラの三脚の特徴


ビデオカメラ用の三脚を購入する場合、如何なる選び方をすればいいのでしょうか。
選び方をわかるためには三脚の特徴と利用シーンを考えなければなりません。
当然、業務としてビデオカメラとしている人と、家族の運動会などを撮影している人ではおんなじ三脚も結構違っていることでしょう。
ここでは普通の家族が取り扱うシーンを考えてみます。
意外と、三脚を使えば長時間録画を通じていても疲れません。
短時間であればいいのですが、10分、20分と長い演奏会をしっかり撮り積み重ねることは三脚なしではとても大変です。
お母さんなら途中で止めてしまうことでしょう。
それが三脚なら楽ちんなのです。
そうしたら、手ぶれがなく安定した録画ができる点も大きな特徴です。
録画は素人ですから、三脚がないとこれから見づらい映像になってしまいます。
ぶれずに撮れることは重要なポイントなのです。
そうして、三脚を使えば自分も一緒に録画できることが一番かもしれません。
家中がそろって楽しい食事を摂る状況を録画することができるのです。
後から見たら絶えずお父さんが映っていない運動会やお遊戯会の映像があります。
お母さんと交代で撮ってもいいのですが、どうしても全員がそろったシーンがほしいものです。
これは三脚なしでは無理です。
三脚の選び方はこれらの状況を考えて、利用できる製品を選ぶことが重要となります。
三脚のサイズ、重さ、強さなどをチェックして下さい。
どれも同じに窺えるかもしれませんが、少しずつ違っているのです。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

 - ビデオカメラ 三脚 選び方 , , , ,