エクセルとは

      2017/01/20

19315618パソコンを購入した時にあなたはいかなることをしますか。
音楽をダウンロードしたり、写真を管理したりするでしょう。
こうした趣味に使用することは勿論いいのですが、ちょっとした仕事に使ってみてはどうでしょうか。
たとえば家計簿を塗り付けるのです。
これはエクセルが得意です。
パソコンを購入した時にオフィスソフトが最初からインストールされていたのではないでしょうか。
オフィスソフトの中の一つがエクセルです。
エクセルは表計算ソフトと呼ばれるもので、表形式で表されたデータを簡単に処理することができるのです。
たとえば、家計簿を考えてみましょう。
縦横のマス目があり、それぞれを合計して金額を出しますね。
科目ごとの小計を描き出すこともできますし、月毎の変化を見ることもできます。
そうして、それをグラフにすることもできるようになっています。
エクセルはマイクロソフトが販売しているソフトで、ウィンドウズが出てくる前からあったものです。
当時の表計算ソフトとしてのエクセルの売れ行きはイマイチでしたが、ウィンドウズの販売とともに販売数を増やしてきました。
エクセルのGUI操作がウィンドウズの手本となったと言われています。
エクセルでできることはいかなることでしょうか。
表計算はもちろんのことところが、マクロやプログラムを定めることによって、処理をオートメーションすることもできます。
毎日行なうような処理はマクロとしておけば、ボタン一つで自動的に処理していただける。
マクロの作り方を覚えたならば、その魅力の虜になってしまう。

エクセルの特徴

マイクロソフトオフィスに入っているエクセルの特徴を紹介ください。
パソコンを持ち歩いている人でエクセルを知らない人はいないと言ってすばらしいほど、ポピュラーなソフトウェアです。
表計算ソフトとして、現代のパソコンには欲しいものになっています。
エクセルは表計算なのですが、それ以上のことももちろんできます。
単純に決められた表の集計をするだけではありません。
複数の表を結合して真新しい表を作成することもできます。
また、表の出来栄えを大事にする人には、細かな罫線の指定が可能です。
人が見やすい表を心がけることも大事ですね。
エクセルにはたくさんの関数が用意されています。
その関数を利用することによって、複雑な計算をすることが出来るのです。
統計やデータベースなどの関数は活かし方を覚えると、非常に便利です。
そうしたら、エクセルの特徴は何といっても、マクロでしょう。
マクロは様々な操作を自動で立ち向かうための仕組みです。
マクロを記録するモードとしておけば、キー操作を記録してくれます。
そうして、次回からはそれをひとつのキーだけで実行出来るのです。
毎日立ち向かう作業であれば、利用価値は良いと言えるでしょう。
それ以上の機能を持たせようとするのであれば、プログラムを組む必要があります。
プログラムは難しくありませんが、全然プログラムを作ったことのない人にはハードルが高いかもしれません。
但し、皆はプログラムを探ること無く、エクセルを使用しています。
つまり、そういう高度な機能を使わなくても、日常の処理は出来るということでしょう。

エクセルを知る

あなたは自分のパソコンにいかなるソフトが入っているか知っていますか。
マイクロソフトのオフィスが入っていますか。
ほとんどのパソコンに最初からついているものです。
オフィスの中のエクセルは使って損はありません。
エクセルの利用方法を分かることによって、趣味だけに使っていたパソコンに新たな役割を与えることができます。
やはり、仕事で使用しているのであればエクセルを使う場面はたくさんあります。
家庭内や趣味の中けれどもエクセルの出番はたくさんあるのです。
エクセルの単純な使い方は表を取ることです。
縦横の合計を計算していただける。
また、罫線の種類を入れ換えることによって見やすい表を簡単に定めることができます。
趣味で集まった皆さんの名簿、オペレーティングシステムや出席表などは各種ところで使用するでしょう。
多分の書類が表形式で表されているのです。
表の中に数字だけを加える必要はありません。
文字や文章でも構わないのです。
また、色分けをすることでもう一度見やすくなりますね。
使用する用途によって、バリエーションを与えるといいでしょう。
エクセルの機能において、関数があります。
これは単純な合計などの計算以外に複雑な計算をしていただける。
やはり、そういう機能を使わなくても構いません。
エクセルのいいところは、初心者、中級者、上級者とそれぞれのレベルに合わせて、必要な機能を使うことができる点です。
上級者とすればプログラムを作成して、たくさんのことを実行させることもできるでしょう。
初級者けれども押さえる範囲で扱うことができますね。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

 - エクセル , , , ,