フォトショップで出来るカスタムシェイプ

      2017/01/11

15797111フォトショップのやり方ですが、何も写真を修正するだけではありません。
誰もが画像修正、または画像加工にフォトショップとしていると思いますが、他にも各種使い方があるのです。
たとえば、フォントとしてカスタムシェイプを通してみましょう。
みなさんは、カスタムシェイプによることはありますか?
絵や文字に飾りを貼ると言いましょうか、文字なら飾り文字といえばイメージが沸くと思います。
各種方のサイトを見てみますと、絵はちゃんと沢山の材料があります。
たとえば、蝶々の絵だけでも、形が少しずつ違って、何十種類もありますよ。
今ではフリーで材料配布している人もどっさりいらっしゃいますので、それを見ているだけでも必ず興味深いです。
各種形のものがあり、勉強になるほか、実際には私は使わないけれど、見ているだけでも楽しくなるサイトもあります。
趣味でカスタムシェイプを作っている人の中には、得意の仕事を通している人もいます。
みなさん、フォトショップなどのソフトで作ったようですが、斬新な作品が必ず沢山あるのです。
さて、このカスタムシェイプ、他の人が作った作品を見たり、使ったりするのも良いですが、自分で作ることが出来たら、尚更楽しいか?
ホームページなどの材料に扱うのも良し、配布するもの良しですよね。
また、スキなアイコンみたいなものをシリーズ化して作ってもおもしろいと思います。
では、真に如何なるものを作るのか?

フォトショップで作るカスタムシェイプ続き

それはあなたのスキなものでオッケーです。
音楽スキな人でしたら、ギターとか、ベースとか、ドラム、マイク、音符など、カスタムシェイプしてみると面白いかもしれません。
作って音楽スキなお友達にあげちゃうのも良いでしょう。
また、ホームページを作っている人などいらっしゃったら、材料として差しあげると喜ばれるかもしれませんね。
どうでしょうか、フォトショップでカスタムシェイプ、興味が出たことでしょうね。
ここで、ほんのり挑戦してみませんか?
ここで、フォントの中にある、WingDingsなどの絵文字をカスタムシェイプとして、登録しておくやり方をご紹介ください。
絵文字だけでなく、普通のフォントも、文字列などでも大丈夫ですよ。
ともかく、はじめに新規ファイルを用意します。
ファイル内に納まるよう、絵文字など、スキなものを選んで入れましょう。
そうして、フォトショップの「レイヤー」から、「テキスト」、そして「シェイプに変換」、依然続きます。
「編集」から「カスタムシェイプを定義」にします。
これに名前を付けたら、カスタムシェイプパレットに登録されます。
その後は、ツールパレットから、「カスタムシェイプツール」に行きます。
そうして、オプションバー上に「シェイプ」とありますから、その右横の三角を押します。
すると、あなたが作ったシェイプが登録されていますから、それを選んだら使えます。
大きくして使いたい場合は、マウスを引っ張る、大きさが変わります。
ひと度登録しておけば、スキなときに使えますからね。

フォトショップのアンチエイリアス

フォトショップを使っていると、「アンチエイリアス」という言葉があるのに気がつくと思います。
フォトショップの使い方を本で読んだ際にも、「アンチエイリアスを有効にする」、「アンチエイリアスを無効にする」とか、いう言葉が書かれています。
では、この「アンチエイリアス」とは何でしょうか?
「アンチエイリアスを有効にする」、この状態にすると、一体何がどうなるのでしょうか?
簡単に言えば「アンチエイリアスを有効にする」ということは、境界線がなめらかに至るということです。
その詳細は、ピクセル間の補完を自動としてくれて、境界線を一段となめらかにします。
フォトショップが境界線における両サイドの色を考え、自動で中間色を作り出してくれます。
境界線をぼかすような意味合いで通じることもあります。
いよいよ、なめらかというより、ぼけている感じに見えるからね。
ただし、実際には左というギザギザのラインでは印刷するたまにキレイな曲線にならないので大抵の場合はアンチエイリアスを有効にしておくべきである、として問題ないです。
自動でできるのなら、常にそれを有効にしておけば良いと思うでしょうが、「アンチエイリアスを無効にする」に設定目指すケースもあります。
たとえば、「自動選択ツール」で正確に場所を選択しようと試みたとき、アンチエイリアスが邪魔になったり、ピクセル単位の作業それでも、断然、アンチエイリアスが邪魔に感じたりすることがあります。
他にも、ラインツールを使って、ちっちゃい図形を書きたいときも、アンチエイリアスが有効になっていたら、それは邪魔になってしまいます。
ラインの脇がぼけていますから、細かい部分が書けなくなるのです。
ですから、このような作業をする際は無効としておいたほうが良いでしょう。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

 - フォトショップ , , , ,