ホームページビルダーとウィンドウズ

      2016/12/22

ホームページビルダーはIBMが販売しているホームページ作成ソフトですが、各種機能アップのためにバージョンアップを繰り返してきました。
大体2年に一度ぐらいのペースのようです。
ホームページビルダーが動作するウィンドウズも同じようにバージョンが変わってきました。
最新のソフトならば当然のことところが、最新のウィンドウズで動作します。
ただし、最新のウィンドウズで旧バージョンのホームページビルダーが動作するかというと確実ではありません。
また、古くさいソフトウェアは製造会社の保証対象外となるケースがほとんどです。
でも古いホームページビルダーを使用するのであれば、自己責任の範囲で使用しなければなりません。
個人で購入している人は、自分が持ち歩いているソフトを極力長く使いたいと考えるでしょう。
そのために最新のパソコンであっても古いホームページビルダーが動作するかどうかが重要なことになるのです。
ウィンドウズのバージョンとソフトのバージョンについて、動作確認をした報告をまとめているサイトがあります。
多くの人が動作状況を提供しているのです。
これは自分のパソコンで立ち向かうよりも多くの情報が入手できますから、非常に有益と言えるでしょう。
もちろん、最新のソフトウェアにバージョンアップする余裕があれば問題ありません。
また、表面的には動作しているように見えても、内部それでは抱腹絶倒動作を通しているというケースもあります。
出来るだけ最新にバージョンアップ望むものです。
そうすれば安定して使用できますし、初々しい機能も増えているのです。

ホームページビルダーの効果

自分でスキなようにホームページを作ってみたいとしている人は多いのですが、現に作ろうとすると、案外難しいことに気が付くのです。
現在のホームページは各種ことができるようになったため、内容が複雑になっているのです。
ただし、安心してください。
専用のソフトウェアを使用すれば、内部の処理はほとんどソフトウェアに任せて、あなたはレイアウトやデザインに集中することができます。
IBMが販売しているホームページビルダーもホームページ作成ソフトのひとつです。
ホームページを作成するプロならばホームページの仕組みは十分理解しているでしょう。
但し、素人が一から学ぶには敷居が高すぎるのです。
ホームページビルダーは初心者からプロのプログラマまで、さまざまな用法ができるソフトウェアです。
勿論、その他のメーカーが販売しているソフトウェアもありますから、特別に優れているとは言えないのかもしれません。
ホームページビルダーを購入している人は、簡単にホームページを作っていますね。
使い方は書籍もありますし、ブログなどでも紹介されています。
ホームページの仕組みを勉強したいとしているわけではなく、見栄えの良いホームページを作りたいとしているのであれば、ホームページビルダーはお勧めです。
初心者向けのモードやプログラマ向けのモードを変えることで、使い勝手を変えられるのです。
複雑なホームページを見つける時もあるでしょうし、簡単にレイアウトをしたいと考える時もあるでしょう。
慣れてくると効果的に使い分けができますよ。

ホームページビルダーでできないこと

いかなるソフトにも出来ることとできないことがあります。
ホームページビルダーができないことはどういうことでしょうか。
ホームページを作成することに関しては、バージョンでの制限はあるも多分のことはできます。
多くの人が認めている人気のソフトなのです。
ホームページビルダーは自動でHTMLを生成します。
そのために複雑なHTMLになって仕舞うことが多いようです。
無駄なタグが含まれているのです。
自分で手入力するのであれば、不要なタグのパラメータなどは使用しないでしょう。
但し、自動で行なうのですから、それが限界と言えるでしょう。
また、ホームページビルダーで製作したサイトは、ある程度の大きさを越えてしまうと非常に面倒なことになります。
パソコンでの処理速度が遅くなってしまうのです。
サイトの更新などをするために多くの時間が必要になってしまっては、非常に効率が悪いことになります。
あなたのホームページビルダーは楽々動いていますか。
仮に、動きが鈍くなっているのであれば、サイトを二つに分割するなどの技を使わなければならないかもしれませんね。
また、質問のサイトなどでホームページの更新ができないと言ったトラブルの質問を見かけます。
実際にはソフトの異常などではなく、設定のミスがほとんどです。
あなたもホームページビルダーを使用していて、トラブルは発生していませんか。
わからないことがあればインターネットで調べてみることです。
多くのユーザーがホームページビルダーにはいます。
それらの人の知恵を借りてみるのもいいでしょう。
人気のソフトだから出来ることなのです。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

 - ホームページビルダー , , , ,