道具としてのホームページビルダー

      2016/12/19

パソコンとしてホームページを作成しようとする人の目的はすごく二つに分かれます。
ひとつはホームページから情報発信をしたり、仕事をしたりしようと考えている人です。
もう一つはホームページ作成そのものを仕事としたいとしている人です。
情報を発信するためにはホームページの内部がどのように構成されているかということよりも、そのページを見た人がどのように受け取るか、求めているものがあるのかということが重要になります。
また、ウェブストアなどでは操作方法がわかり易いかと言ったこと重要なポイントです。
ホームページビルダーを使用することによって、簡単にホームページが作れます。
レイアウトなども自由に配置できます。
ウェブストア開店パックを購入すれば、引き続きウェブストアができ上がるのです。
つまり、ホームページを構成しているHTMLのタグのことなどを知らなくてもホームページを考えることができるのです。
もっと高度なことをしようとすれば、タグを利用することになるでしょうが、それはわずかと言えるでしょう。
それに対して、ホームページ作成を職業とする場合は、HTMLのことを勉強しておかなければなりません。
Flash作成の技術力も養っておいた方がいいでしょう。
ホームページビルダーは自動でタグを生成しますが、その内容はあまり最適化されたものではありません。
無駄なタグもたくさんあるのです。
自分でタグを挿入することもできますし、そういう人向けのモードも用意されています。
ホームページビルダーを使うことが目的ではなく、それは単なる道具であることを再認識しましょう。

ホームページビルダーを学ぶ

個人で購入するホームページ作成ソフトとしてホームページビルダーが人気を集めています。
初心者にわかりやすい操作方法などが人気の元となっているのです。
但し、正にホームページビルダーを使用していると、わからないことやおしゃれなホームページがかなり作れないこともあります。
そういった人のためにホームページビルダーの使い方を教えてくれるサイトがあります。
無論有料のサイトや講座もありますが、ちょっとしたテクニックや小技を知るだけでいいのなら、無料のサイトはたくさんあるのです。
そんなにホームページビルダーを使用している人が多いということです。
また、HTMLの基本的ことについても多くの人が情報を提供しています。
それらの多くは有益な情報として活用することが出来るのです。
ホームページの作り方を学びたいのであれば、具体的にイメージ出来るサイトを構築して見ることです。
如何なる目的で如何なる人たちに読んでもらいたいのかをイメージして下さい。
そうして、そのためには如何なるホームページであるべきかを考えるのです。
ホームページビルダーでできないことはほとんどありません。
凝ったホームページが必要なのか、シンプルなものがいいのかも考えましょう。
余り雑然としていては、読む人が敬遠してしまいます。
シンプルで必要な情報が一目で判るサイトを取るようにしましょう。
その中にホームページビルダーが提供している小技を織り込むのです。
具体的な方法は試行錯誤して見る方が習熟は手っ取り早いと思います。

ホームページビルダーの価格

ソフトウェアには無料のものと有料のものがあります。
どちらがいいかはおしなべて言えませんが、ホームページ作成を考えるならば有料のホームページビルダーがお勧めです。
ホームページビルダーの価格を紹介ください。
ホームページビルダーにはいくつかの種類があります。
一番ベーシックなものは本体だけのソフトウェアです。
定価が13,143円ですが、実際に通販サイトなどで販売されているものを見ると、大体10000円弱の値段です。
ホームページビルダーの機能は豊富にありますから、リーズナブルな値段と言っていいでしょう。
ホームページを仕掛けることに慣れている人ならば、基本の部分だけではなく業務用のサイトを構築するのに便利なソフトウェアなどが同梱された、業務バリューパックはどうでしょうか。
値段は24,500円です。
実売価格は17,000円から23,000円程度です。
価格の割には各種ソフトと材料集、テンプレートがついています。
自分でホームページを作成する目的がはっきりしているのであれば、それにあったパックを購入した方が結果的にはお得になるでしょう。
書籍セット、バリューパックや業務パック、ウェブショップ開店セットなどがあります。
使い方は案外わかり易いのですが、初心者であれば書籍パックを購入して、ひとたび本で理解してから使うと上達が速いかもしれません。
自分の力量と作成しようとしているホームページのレベルを考えてみましょう。
それに当てはまるパックを購入して下さい。
当然、どれも高めものではありませんね。
購入の前に体験版においてみるといいでしょう。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

 - ホームページビルダー , , , ,