google特殊検索

      2016/11/30

17935558数ある検索サイトの中それでも検索機能が優れているとされるgoogleですが、「google特殊検索」を活用すれば、どんどん効果的に情報検索することができます。
特殊検索とは、キーワードを取り入れる場合特定語句を挿入することで、パートナー企業と提携した検索ができる機能です。
スピーディに検索結果に近づくことができるので、気持ちよく利用することができますよ。
・経路探索
通常、検索サイトで経路探索する場合は、では経路探索サービスに移動しますね。
そうして乗車駅名と下車駅名を入力して、最短経路を探索する方法が一般的です。
この方法でも十分なのですが、特殊検索機能を使えばグングンスピーディに検索することが可能です。
google検索ページを変わり、「乗り換え ○○(乗車駅名)△△(下車駅名)」と入力します。
「○○から△△」も良いでしょう。
検索ボタンをクリックすると、「googleトランジット」や「駅前探検倶楽部」「えきから時刻表」のリンクが表示されるでしょう。
「googleトランジット」を選択すると、直ちに指定した経路検索が表示されます。
「駅前探検倶楽部」、「えきから時刻表」を選択した場合は、条件指定のページが表示されますが、駅名は今や入力されているので、検索ボタンを1度クリックするだけで経路探索が表示されるのです。
また、キーワードに「運行情報」もしくは「運行状況」と入れて、路線名を続けて入力すると、経路だけではなく、実際の路線の運行情報も知ることが可能です。

google特殊検索、天気、荷物検索、電卓機能

google検索をどんどん効率的に行なう「google特殊検索」は、様々な事柄で利用することができます。
・天気
外出するなら気になるのは天気ですよね。
特殊検索方法は、「天気」と「地名」を入力するだけです。
検索ボタンをクリックすると、当日から4日間の天気予報が表示されますよ。
おんなじ名前の地域がある場合は、ことなる地域が表示されることがあります。
地名ではなく駅名を入力しても良いですよ。
・映画
場所を指定して、今上映している映画を検索することができます。
具体的な映画館の名前でなくても良いですよ。
たとえば「映画 渋谷」と入力すれば渋谷付近で上映されている映画情報を解ることができます。
・荷物検索
利用出来る宅配業者は「ヤマト運輸」のみになりますが、配送状況を確認することが可能です。
「ヤマト」の後に12桁の伝票番号を入力しましょう。
直ちにヤマト運輸のウェブサイトに入ります。
配送状況をクリックすれば直ちに確認することができます。
・電卓機能
検索ボックスで電卓機能を活用することもできます。
通常、キーワードを入力する欄に、計算式を入力して検索ボタンをクリックするだけで手軽に答えをわかることが出来るのです。
基本的計算はもちろん、質量や重量の単位を変換することも可能ですよ。
たとえば「大さじ2をCCで」「30坪を平米で」などと入力しても良いですよ。
きちんとした教材はないのですが、幅広く活用することが出来るので、積極的に利用してみてくださいね。

google特殊検索、通貨検索、株価検索、スポーツ結果検索

googleでは効率的に検索する手段として、様々な「特殊検索」を用意しています。
・通貨検索
検索ボックスに金額と通貨名を入力するだけでOKです。
たとえば「1000円を米ドルに」などと入力してみましょう。
簡単に換算してくれますよ。
注意すべき点として、為替レートは断じて正確ではないということです。
googleでは「Citibank N.A.」 から提供される為替レートを使用しています。
ですが、この為替レートは飽くまで情報提供であり、変更される場合もあります。
実際の取り引きに使用するのは避けた方が良いでしょう。
・株価検索
検索ボックスに、「株価 ○○(企業名)」と入力しましょう。
また、企業情報を引っかかる場合まずは「会社情報 ○○(企業名)」と入力しましょう。
検索結果には、企業情報や株価のリンクが表示され、アッという間に確認することができます。
検索先は、とも「日本経済新聞社(株)」になります。
・スポーツ結果検索
2008年までは米国のフットボールリーグ、メジャーリーグなどの試合結果は対応されていましたが、国内チームの試合は検索することができませんでした。
2009年9月から日本国内のプロ野球、Jリーグ、また相撲などの試合結果まで対応が進められています。
たとえば「中日ドラゴンズ」と入力すると、中日ドラゴンズの試合結果や次の試合日程などが表示されます。
公式サイトへの移動も可能ですよ。
相撲の場合は関取の名前を入力してくださいね。
シーズンオフの場合は表示されないので注意しましょう。

google・英和英文フレーズ検索、ネイティブ

googleといえば「検索」機能が優れているというイメージですが、googleの検索機能は英語の勉強にも活用することができます。
検索ボックスに「英和」或いは「和英」と入力し、続いて調べたい語句を入力しましょう。
リンクされたページをクリックすると、すぐに答えが分かります。
利用されている辞典は「英辞郎」で、100万以上の語句が登録されていますよ。
また、単語検索ではなく、ふさわしい文法を学習する場合にもグーグル検索を活用することができます。
たとえば英文の中に前置詞を閉じ込める場合、どれを入れたら良いのか思い付かことってありますよね。
ぼんやり押さえるけれど、自信がない・・・、そんな時は、googleの「フレーズ検索」によってみましょう。
フレーズ検索は文章を入力して検索するものです。
確かめたい英文を""(ダブルフォーテーション)で囲んで入力し、ヒット数をチェックするのです。
前置詞の使い方が間違っている場合は、1件もヒットしないでしょう。
ふさわしい場合はたくさんヒットされるはずですよ。
どんな単語を入れたら良いのか、なんにも思い付か・・・という場合けれども、フレーズ検索を活用することができます。
分からない部分に「*(アスタリスク)」を入れて検索します。
「*」は、ありとあらゆる単語の代用として使用することができるのです。
検索すると、いくつかの文章がヒットするでしょう。
そこから規則正しい答えを弾き出すことができますよ。
検索エンジンに登録されているものは、全て真に使われているネイティブの言葉です。
検索結果から判断するのは厳しい場合もありますが、英語学習としては十分に活用できるものですよ。
上手に利用してみてくださいね。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

 - google , , , ,