iphone 4アクセシビリティ

      2016/11/13

9568043

iphone 4にはアクセシビリティが標準装備されています。
障害をもつ方々や高齢者の方々にも使い勝手がいいようにカワイイ機能が搭載されています。
中けれども重要な機能としては「VoiceOver」です。
人間のジェスチャーに反応して画面を移すことができる世界初めての画面リーダーです。
キーボードのコマンドを覚えることも低い矢印キーを圧す必要もありません。
画面に触れると、それだけで指の下のアイテム説明をVoiceOverが読みあげてくれます。
この音声を聞きながらドラッグしたりダブルクリックしたりしてiphone 4を操作することができるのです。
VoiceOverでは30カ国もの言語を話すことができます。
iphone 4内にあるすべてのアプリケーションに連係しています。
iphone 4のOSであるiOS4では言語ローターでテキストをよむ言語のみ一時的に変更することができるのでシステム全体の言語を変更する手間がありません。
またiphone 4に入っているビデオ通話機能の「Face Time」では、国境を越えて家族や友達などと通話ができるため手話による会話にも最適のツールです。
iphone 4でWi-Fiのネットワークに接続されているもの同士ならば特別なアカウントなどは必要ないです。
使い方は「テレフォン」の中から「Face Time」のボタンを指でタップするだけで簡単に通話開始することができます。
逆に誰かがあなたと通話目指す時折iphone 4が振動することで知らせてくれます。
通話する場合には「はい」とタップするだけで通話開始することができます。

アクセシビリティ2

iphone 4で対応しているアクセシビリティは他にもあります。
「点字ディスプレイ」についてです。
iphone 4においてBluetoothのワイヤレス点字30種類以上に対応しています。
これは標準基準なのでiphone 4を箱から出した時点で直ちに取り扱うことができます。
点字ディスプレイへつないでiphoneでVoiceOverとしてナビゲートします。
特別なソフトは一切必要ありません。
またiphoneは25カ国語以上もの国際ブライユ点字表に対応できます。
初々しい入力方法として注目されている「タッチタイピング」では視覚障害のある人もオンスクリーンキーボードを使うことができます。
指でキーボードをなぞって共にVoiceOverとして音声も文字を読みあげます。
入力したいという文字に指が触ると指を持ちあげてキーを選べます。
VoiceOverでは「ローター」という仮想コントローラー機能もあります。
二本指で画面に触れて、ローターでダイヤルを回すように回転させると選んだ設定によってWebページを読み上げる方法を置きかえることができます。
こうすることで見出しごとやリンクごと画像ごとにWebページをチェックできます。
視覚障害がある人用にローターを目で探ることによって確認することができます。
画面が見にくい時折ズーム機能を使うとiphoneでは最大で通常の5倍サイズで画面全体を拡大することができます。
iphone 4ではズーム機能に加えてテキストも著しい文字で表示が出来るため、この機能を応用してメールや携帯、SMSやMMSなどもフォントサイズがすごくできます。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

 - iphone4の古い話 , , , ,