WiMAX/WiMAX2+のプロバイダ・キャンペーンに迷っていませんか?

ワイマックスはプロバイダが多すぎます!20社以上あって結局どこで申し込んだら良いのかわかりません。

それぞれに少しずつ契約内容が違っていたり、キャンペーンや特典などもあって、比較していたらキリがありません・・・

どこで申し込んでいいのか迷ってしまいます。

でもやっぱり、「一番お得に使えるWiMAXを契約したい」みんなそうじゃないですか?

WiMAX2+のプロバイダにはそれぞれ異なる特徴があるので、人によってどこにするべきかは違ってきます。

ここではあなたにとってのベストなWiMAXプロバイダを見つけられるようお手伝いたします。

ここでは20社以上あるプロバイダの中から人気の高いところを厳選しました、そしてそれらを徹底的に比較しおすすめのプロバイダを紹介します。

まずはその結果から御覧ください。

徹底比較した結果分かった一番ベストなのはここ!プロバイダランキング

全てのWiMAX・WiMAX2+プロバイダの中からおすすめをランキング形式で紹介します

WiMAX2+にはたくさんのプロバイダがあります。

ここでは「スピード、キャッシュバック金額、月額料金、サポート体制、安心感」などを考慮したプロバイダ比較を通して分かった最も優良な3つのプロバイダを紹介します。まずはこれを手がかりにプロバイダを選ぶと良いでしょう。

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。

プロバイダー・キャンペーン比較してみよう

では早速プロバイダを比較していきましょう。比較するプロバイダは特に人気の高い「So-net」「BIGLOBE」「DTI」「GMOとくとくBB」「PEPABOWiMAX」、WiMAXの本家「UQ WiMAX」です。

月額料金で比較する

月額料金が一番少ないのはどのプロバイダ?

プロバイダー 利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目~
とくとくBB 無料 3,609円 4,263円 4,849円
So-net 無料 3,695円 4,280円 4,879円
So-net(会員) 無料 3,495円 3,980円 4,679円
BIGLOBE 無料 3,695円 4,380円 4,880円
BIGLOBE(会員) 無料 3,495円 4,180円 4,680円
DTI 3,500円 3,500円 4,300円 4,800円
UQWiMAX 3,696円 3,696円 4,380円 4,880円
PEPABO WiMAX 無料 3,609円 3,609円 4,849円

So-netですでに会員になっているととても安くなりますね。

So-net会員でない場合は新規で申し込むことになりますが、その場合はコース料金というのが別途かかりますが、それでも最安値に近い料金であることは確かですね。

BIGLOBEもSo-net同様にすでにBIGLOBEの他の接続サービスを利用していてBIGLOBE会員であるとコース料金が必要なく、料金はとても安くなります。

GMOとくとくBBはコース料金などはなく月額料金が安いです。ただ、後々記述しますが、キャッシュバックの受け取りにくさなどでなかなか使いづらいプロバイダであるのが難点です。

DTIは25ヶ月目以降は料金が安いです。しかし、24ヶ月目までが他のプロバイダより高いです。なので2年以内の利用ならDTIはオススメできないですね。逆に3年以上利用するなら年を重ねる毎にDTIが相対的にどんどんお得になっていきますね。

本家UQWiMAXは比べてみるとプロバイダより高いです。契約するならプロバイダの方が断然良いですね。

PEPABOは確かに料金だけ見たら安いです。しかしキャッシュバックキャンペーンがないので、結局のところ一番お得でないプロバイダになってしまいますのでおすすめできません。

キャッシュバック金額で比較する

どのプロバイダが一番キャッシュバック金額が高いか?

WiMAX・WiMAX2+を使う人には必ずしもサポートプションが重要でない人もいます。

そういった方は月額料金とキャッシュバック金額で決めるべきです

プロバイダのキャッシュバックランキングは以下の通り。

 

プロバイダー キャッシュバック金額
GMO とくとくBB 32,000円
DTI WiMAX2+ 28,500円
So-net 27,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 23,000円
PEPABO WiMAX 10,000円
UQ WiMAX 10,000円(商品券)

1位がGMOとくとくBBですね。WiMAX2+プロバイダーで唯一の3万円の大台に乗っています

2位はDTI。通信容積無際限のギガ放題サービスならばキャッシュバックが28,500円になります。月7GBまでのサービスだと15,000円になってしまいますが、基本的にギガ放題を選ぶ人のほうが多いので今回はそちらで順位を決めています。

3位はSo-netで、4位はBIGLOBEという感じになっているますね。

So-netもBIGLOBEもプロバイダとしての信頼度はピカイチで、なおかつキャッシュバックも2万円以上と高額なので特にオススメできるプロバイダです。

PEPABOは他のプロバイダーとサービスが異なり、月7GBまでのサービスなら10,000円キャッシュバックがありますが、ギガ放題サービスだとキャッシュバックが無い代わりに、2通年月額料金が3,609円となります。

これは料金的には安く見えますが、キャッシュバックがないので実際には2万円以上のキャッシュバックがあるプロバイダーの方がトータルでは安くなります。

そのため「PEPABO WiMAX」はおすすめできません。

「PEPABO WiMAX」を無理やり奨めているサイトもありますが、騙されないようにしましょう。

契約解除料で比較する

WiMAXは基本2年契約です。ケータイキャリアのように2年毎に更新月が来ます。

それ以外の月に解約すると違約金が発生します。契約解除料とも言います。

契約解除料はプロバイダ毎に異なるのかといえばGMOとくとくBBを除いて皆一様な金額になっています。

以下の画像が普通のプロバイダの契約解除料の概要です。

WiMAXの違約金概要

 

 

WiMAX2+の契約解除料

  • 1年目……19,000円
  • 2年目……14,000円
  • 3年目以降……9,500円

年を追うごとにだんだんと安くなっていきます。コレが通常のプロバイダの金額です。

ただし、GMOとくとくBBの場合は、2年毎に更新月が来るのは他のプロバイダーと変わりませんが、解約金の金額が高くなっています。

GMOとくとくBBの契約解除料

  • 1,2年目……24,800円
  • 3年目以降……9,500円

GMOとくとくBBだけ1,2年目に解約した時の契約解除料が多く必要ですね。キャッシュバックが高額で月額料金も安くお得ですが、早め(2年以下)の解約には他より厳しいペナルティがあるようですね。

長く利用する前提なら別に困りませんが、早めに利用を終えるかもしれない人はとくとくBB以外のプロバイダにしたほうが良いでしょう。

サポートで比較する

サポートが一番充実しているのはどこ?

 

サポートオプションの数で言えばSo-netが一番充実しています。

通常は「機器の故障や水漏れなどに対応した、無料交換・修理オプション」だけがあるのが普通ですが、So-netはそれに加えて、「セキュリティオプション」や「パソコンやスマホの初心者向けに通信機器のわからないところを相談できるオプション」なんかもあります。

また、年中無休24時間帯誠意ででテレホンサポートも行っています。サポート体制の充実具合で選ぶならSo-netが一番良いでしょう。

サポートオプション2ヶ月無料キャンペーン

サポートの料金を考えるとSo-netとDTIに「サポートオプション2ヶ月無料キャンペーン」ががあってお得です。

So-netのキャンペーン

So-netは今説明した、サポートオプションが最初の2ヶ月間のオプション料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

また、セキュリティオプションは24ヶ月無料になるキャンペーンを実施しています。

So-netサポートオプション2ヶ月無料キャンペーン実施中

So-net WiMAX2+サポートオプション2ヶ月無料キャンペーン実施中

DTIのキャンペーン

DTIも安心サポートオプション(壊れた機器の修理・交換)が2ヶ月無料になる特典があります。

2016y02m14d_165523711

WiMAX2+を契約するときに安心サポートオプションも頼むつもりのそれぞれなら2ヶ月無料は見逃せません。

DTI WiMAX2+限定キャンペーン実施中

あなたに合ったプロバイダはコレかも?キャンペーン別おすすめプロバイダ一覧

素早く自分の利用形態に合わせたプロバイダを見つけたい人に向けて

人によってプロバイダやキャンペーンを選ぶモノサシはことなるでしょう。

  • キャッシュバックが多いとうれしい
  • 優しいサポートが欲しい
  • 明日すぐにでも使い始めたい

など、いろいろあるかと思います。

ここでは素早くオススメを見つけるために利用形態に合わせたプロバイダーを提示していきます

最高のキャッシュバック金額を求めるなら

キャッシュバック金額がプロバイダの中で最高峰のGMOとくとくBBにするべきでしょう。月額料金が少ないことも嬉しいですね

しかし、途中解約の違約金が他より高いのとキャッシュバックが受け取りにくいためあまり評判が良くないプロバイダです。

キャッシュバックが受け取れなければ、ある意味最も損するプロバイダとも言えるのです。なかなかイチ押しとは言えませんが、キャッシュバックが3万円を超えているのは魅力的です。

サポートやサービスの信頼性を求める人は

比較でも示したようにSo-netがオススメです。サポートの数が他プロバイダよりも多くて、しかも金額が安いです。年中無休24時間電話サポートは嬉しいですね。

月額料金も安く、サポート充実、キャッシュバックも27,000円と高額で欠点が見当たりません。「So-net」はいろんな意味でオススメです。

インターネット関係の事業を多数運営しているSONYのプロバイダであるSo-netは信頼性もバツグンです。

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

キャッシュバックの受け取りを絶対に逃したくない人は

自分の家に直接知らせの封筒がとどくBIGLOBEがおすすめです。

とくとくBBのようにキャッシュバックが受け取れなくて、結局損したなんてことにならないのがBIGLOBEの一番いいところであり最大の特徴です。

少々キャッシュバック金額が少ないですが、安心して使うならBIGLOBEにするのは懸命な判断だと言えるでしょう。

BIGLOBE WiMAX 2+

「キャッシュバック受け取りの登録手続きが面倒」・「明日すぐにでも使いたい」という人は

プロバイダのキャンペーンには普通キャッシュバックがありますが、受け取るには登録手続きが必要です。

そうして肝心の受け取りも利用開始から1年以上待つ必要があります

そういうのが大変だ、面倒だと思う人には「Broad WiMAX」がおすすめです。

BroadWiMAXではキャッシュバックが無い代わりに、月々の料金が他のプロバイダよりかなり安く設定されています。

ギガ放題の一番安いサービスの料金はこうなっています。

プロバイダ名 1・2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目以降
BroadWiMAX 2,856円 2,856円 3,541円

料金比較の時に比べたプロバイダよりもかなり金額が安いことが分かるでしょうか?

BroadWiMAXでは月々料金が安いおかげで毎月の支払いも少なくて済みます。毎月の支払を少なくしたい人にとっては嬉しいプロバイダです。

BroadWiMAXは長く使えば使うほど相対的に他のプロバイダよりお得になります。

他プロバイダのキャッシュバックを考慮すると3年目まではBroadWiMAXの方が高いですが、

4年目以降はだんだんとBroadWiMAXの方がお得になっていきます。

キャッシュバック登録が面倒なら長い目で見るとかなりお得なプロバイダです。登録無料で安くなるのは嬉しいですしね。

また、BroadWiMAXは最速で申し込みから1日でルーターが送られてきます。WiMAXは即日使えるようになるので、つまりは

  • 急用でWiMAXが明日すぐ必要
  • はやくWiMAXを使いたい

といった希望のある方にはBroadWiMAXが一番手早く使えるようになるのでオススメです。

BroadWiMAXの詳細を見る

口座振替で料金を支払えるプロバイダなら

BIGLOBEとBroadWiMAXの2つが口座振替で支払えるプロバイダになります。

クレジットカードで払いたくなかったり、そもそもクレジットカードを持っていないなど、そういった人にとっては素晴らしいプロバイダです。

BIGLOBE申し込みページ

BroadWiMAX申し込みページ

auで契約したスマホを使っているなら

auスマホを使っている人は「auスマートバリューmine」が利用できるプロバイダーにするべきです。

WiMAXを契約するときに「auスマートバリューmine」を選択すれば、もれなく月々のauスマホ料金が943円値引きになります。

登録料などは必要ありません。auスマホを使っている人なら皆「auスマートバリューmine」で安くなります。

auスマートバリューmineが申し込めるプロバイダ

auスマートバリューmineが選択できるWiMAX2+プロバイダはとくとくBB、So-netBIGLOBEの3つです。

オススメ的にはSo-netとBIGLOBEなので、この2つの「auスマートバリューmine」を適用できる申し込み先を載せておきます。

So-netの申し込み先はこちら

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

BIGLOBEの申し込み先はこちら

BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

イチ押しのプロバイダ

「絶対に失敗しないプロバイダはどこ?」と聞かれたら

どこが良いか決めかねている人、難しく考えずにとりあえず一番損しないプロバイダを教えてと聞かれたら

「So-net」にすれば確実です。

「キャッシュバック金額の高さ」「月額料金の安さ」「サポートの良さ」全てが高水準で、三拍子そろっていて一番安心できるプロバイダです。

サポートオプションも他のプロバイダより多く、オプションが必要なくとも選択肢が少ないよりは、いつ必要になるか分かりませんし多いほうが良いですよね。

WiMAXに必要なものが全てそろっていて、キャンペーンの良さ、プロバイダとしての安定感を考えたらSo-netが一番でしょう。

特に何も考えなくてもお得に親切に安心して使える優良なプロバイダと言えます。

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

キャッシュバック受け取り忘れに注意しましょう

BIGLOBEでキャッシュバック受け取り忘れの心配がいらない

BIGLOBE以外のプロバイダでは、契約したときに付与される専用のメールアドレスにキャッシュバック手続きの通知が利用開始から1年以上経ってから来ます。

そしてお知らせの有効期限はどのプロバイダもだいたい1ヶ月です。

しかし、その知らせに気づかずにあえなくキャッシュバックをもらえなかったという人が少なからずいるようです。

何ヶ月もキャッシュバックのことを覚えておく自信のない人は、キャッシュバック金額は最高額よりも少なくなってしまいますが、自宅に封筒でお知らせが届く「BIGLOBE」を選ぶのが無難な選択です。

キャッシュバックを必ず受け取りたいならBIGLOBE以外にはありません。

BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

WiMAX・WiMAX2+はプロバイダで申し込むのが賢い選択です

プロバイダの方がキャッシュバック金額が多い

WiMAX2+はUQWiMAXが本家です。ただし、各プロバイダでも契約できるようになっています。これは単に代理で販売しているに過ぎません。

しかしプロバイダは多く契約を取れば取るほどUQWiMAXからの報奨金が増えるので、こぞってキャンペーンや月額料金を他よりも良くしようと頑張ります。

その結果、UQWiMAXよりもプロバイダで申し込んだほうが、月額料金が安く、キャッシュバックもありで基本的にお得になります。

プロバイダのキャッシュバックは現金で使いやすく。何よりも金額が2~3万円とUQWiMAXよりも多いのが特徴です。

プロバイダには独自のサポートや特典・オプションもある

それに加えてプロバイダではUQWiMAXには無いサポートや特典・オプションなどを揃えています。

利用シーンを考えると、数多くあるプロバイダの中から自分に合ったところ選んだほうが、快適に安心してWiMAXを使えます。

回線速度、設備、エリア、つながりやすさ、モバイルWi-FiルーターはUQWiMAXが提供するものと全く同じ

プロバイダで契約したとしてもサービス自体はUQWiMAXから供給されます

「プロバイダの方がキャッシュバックが多かったり、月額料金が安かったりしても、サービスが酷いんじゃないか」という不安や心配をする必要ありません。

WiMAXの申し込みはプロバイダで決まり

現金でキャッシュバックがもらえて、かつ月額料金が安く、サービス自体はUQWiMAXと全く同じであるため契約するなら断然プロバイダなのです。

お得にWiMAXを使いたいなら店頭よりもネットの方がお得で自分に合ったところを申し込みやすい

WiMAX2+はネットからでも、家電量販店からでも申し込みすることができます。

ただ家電量販店での契約はキャッシュバック金額が少なかったり、プロバイダやそのキャンペーンの比較ができないなど、あまり良いところが見当たらないのでオススメできません。

ネットからのほうが家電量販店よりも簡単で自由に選べる

家電量販店では特定のプロバイダから派遣された店員が自社以外のプロモーションをすることは絶対にありません。

そのため、「各プロバイダの料金や特典を比較する」ということができません。

その上店員の言うがままに、よくわからないオプションに入った状態で契約してしまうこともあります。

対面でなかなか断れない人やもっと自由にキャンペーンやサービス内容を吟味したいという人はネットから申し込むほうが自分のペースでできて良いです。

ネットからの申し込みも別段難しいということはありません。

家電量販店での契約はもっぱらプロバイダの選びづらさがあるだけでメリットはほとんどないです。

WiMAX2+を契約するならネットで全社を一気に比較して、自分の好きなプロバイダを見つけて、キャンペーンをきっちりと吟味して契約するのが一番正しい決め方です。

WiMAX2+の「3日3GB制限」は心配しなくてOK!

WiMAX2+には速度制限があることはもう有名な話でしょう。ネットでも去年はそのことについて色々と騒動がありました。

WiMAXに決めようかなと思っている人で、「3日3GB制限が気になるんだよね…」という人は多いハズ。

実際どのくらいのスピードでインターネットができるのでしょう?

以前の速度制限ではYouTubeの標準画質の動画が見られる程度でした。公式でも「700kbpsは確保したい」と言っていました。

そして現在では去年騒動の後から「制限時の速度をより速くする」との声明をUQWiMAXが発表し、使い勝手がさらに良くなりました。

では実際にどのくらいの速度になったのでしょうか?気になりますね。

具体的な数値を公式では公表していないので、ここで実測での速度を紹介したいと思います。現実にこれくらいの速度が出るということを知っておいてください。

速度制限されていても快適にインターネットが利用できる

制限時の速度は実測で6Mbps前後となります。

これはYouTubeをはじめとする動画サイト(ニコニコ動画、Hulu、Netflixなど)のHD画質(720p)動画をスムーズに視聴でき、かつ途中で途切れることもないくらいには速い速度です。

体感としては光回線を使っているのとほとんど変わりません。制限されていても、それくらいには違和感がないということです。

つまりインターネットを使う上でWiMAX2+の速度制限は全くもって不便なことはありません。

制限という言葉が使われていますが実質的な制限はないに等しいです。

おすすめプロバイダーランキング

1.So-net モバイル WiMAX

So-netは最もおすすめできるプロバイダです。月額料金は最安クラスでキャッシュバック金額はトップクラスの27,000円。1年中24時間の無料電話サポートあり。サポートオプションの種類はプロバイダの中でNo.1。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダです。SONYの子会社であるSo-netはインターネットプロバイダ事業を多数展開しており、その実績からサービスの安心感は高いです。何も考えず選んだとしても絶対に損しないプロバイダです。特に条件がなければ「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いありません。

2.BIGLOBE WiMAX

 BIGLOBEも老舗の有名なプロバイダでサービスの安心感はピカイチです。契約後に使えるようになる会員ページは長年のプロバイダ運営経験が活かされた物となっており、WiMAXの中では一番使いやすい作りになっています。プランの変更や追加のオプション申し込みなどがとてもスムーズです。また、口座振替で毎月の料金が支払える珍しいプロバイダでもあります。クレジットカードを持っていな人やクレジットカードで支払いをしたくない人には嬉しいですね。そしてBIGLOBEの最大の特徴は「キャッシュバックの受け取りが確実」という点です。WiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまって、貰うことができなかった人が一定の割合で常にいます。キャッシュバックの手続きは代替利用開始から1年以上経ってからしかできないので、覚えておく自信のない人はBIGLOBEにするべきです。

3.DTI WiMAX

 キャッシュバックは28,500円で全体の2位、月額料金も25ヶ月目以降は最安で長く使えばお得になります。DTIはあまり目立たないけどとても優秀なプロバイダです。ただ、クレードル無料キャンペーンがない、他プロバイダでは当たり前の利用開始月無料キャンペーンがないなど、契約当初のお得感はあまりありません。安心サポート2ヶ月無料キャンペーンを行っていたり、独自の「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるサービスがもれなく付いてくるなど他の部分でお得感は十分あります。DTIもSo-net同様サービスや特典など全てが高水準でまとまっているプロバイダなので、契約して絶対に損はしません。